スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会えて良かった!

この一週間の間に新緑は青さを増して、茶葉の新芽もグっと成長
変わってゆく街中の緑の風景。。。初夏の始まり。



体調不良は、お散歩と食事のお世話(シニア~ズのね‥爆)以外、ダラーっと
過ごすことで日々回復気持ちは‥正直、まだ少しだけ不安定なのかも?

でも、ほら!こうしてブログを書いてる。。。
書くことが、嫌になってしまったのではないのだと、自分自身に驚いた(笑)

お休みの間は、”読むだけ”の生活。自分がブログを始める前のこと思い出したり
して懐かしい気持ち。あの頃の自分やルーキーや日常をね。。。2年以上前のことね

******************************************************************

ベルのこと、話題にのぼらない日は、ないの。
24時間、365日わたし達から離れることがなかったベル。どこでも一緒ね

roobell-0517-ichiba01.jpg
2と7のつく日に開催されている市内の定期市”六斎市”によく行ったけど、
ルーキーと一緒に昨年の今日、5月17日に行ったのが最後になった‥。

bell-0419-kicchin01.jpg
毎食、鼻にごはんをくっつけながら勢いよく食べる姿が、とても可愛くてついつい
食べ終わるまでジっと眺めてたよ。時々、フードを外に飛ばしてたっけ(^-^)

bell-0518-kicchin01.jpg
キッチンでわたしの横に座ったベルは、こうして手を差し出すと必ず手のひらに
あごを乗せて来るのね‥『パパさんにはしないのぉ?』『これは、ママだけよ♪』

bell-0519-kuruma02.jpg
車は、一緒に後ろの席に乗って、やっぱり手のひら&ももの上にあごを乗せて
くっ付き虫~(´▽`)わたしの体、そして心の一部のような存在になっていたベル。

ベルとお別れなんて、絶対に嫌。。。
お別れは、いつか必ずやってくるものと知っていても、永遠にこの時間が続くこと
を願いながら、毎日を送っていたよね‥長生きしてね!って体を撫でながら。


ベルがいない寂しさがふと、気持ちの全部を覆ってしまう時があります。
これまで何度もそんな時を繰り返して来たけれど、正直、今が‥ツライ。
そういう時の涙は、あとからあとから溢れて来て、どうにも‥ならなくて‥。

でも、考えながらいつも最後に思うのはベルに出会えて本当に良かった
と言うこと。。。ベルと出会わなければ、今のわたしはないから‥ね!


シニア~ズは、みんな元気でほぼ毎日一緒にお散歩して~遊んで~癒し
お仕事に励んでくれています。和やかな雰囲気のシニアの園‥楽しいでっす♪

seniores-20110515-oniwa02.jpg

24時間365日、一緒に居られる幸せはワンコだけのものじゃなく、それはむしろ
わたしを含めた、人の幸せなのだと思う。


いつも応援して下さる皆様、ご心配をおかけしました。
そして、お気遣いのコメントやメール、ありがとうございました。
考えすぎてしまうのが、わたしの悪い癖ですね‥自分のことが一番難しい(爆)
これから先‥のんびりと自分の気持ちに正直に、そして書きたいことを綴っていこうと思います。





にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

No title

私の言葉なんて、なんの励ましにも
なりませんが、ママさんのベルちゃんへの
想いはひしひしと伝わっきて、いずれ来るお別れに
心構えができて、今を大事にしようと思わせて
くれます。
いろいろと考えてしまうのはママさんが周りに気を遣う
事ができる方だからだと思います。
シニア~ズに囲まれてるママさんはとっても幸せそうですよ♪

No title

はじめまして。
ポキママさんのブログ、ケンのねねさんのブログから...お邪魔しました。
我が家は、09年12月に可愛い愛息のmickey(ビーグル犬11歳)を亡くしました。
まだまだ、ペットロスの日々を過ごしています。
ほんとに、本当に、辛いですよね~
もう、悲しみに押しつぶされそうで....。
私も、まだまだ、精神的に不安定で....頑張らなくては...と思う日もあるんですけれど(それも、時々でお恥ずかしいんですけれど)たいていは、何もする気の起こらない日々を過ごしています。
日常のすべてが、mickeyとの日々に結びついてしまって、涙涙です。

ただ、虹の橋でまた逢える....それだけが、今の私の救いです。
虹の橋で、どうしてるかな~??いっぱい食べてるかな~??なんて、そんなことばかり考えています。
ちょっと、先に逝っちゃったけれど、きっと、きっと待っててくれると信じています。
りんごの木さんも無理なさらずに....感情の嵐が過ぎ去るまで..耐えて、そして、また悲しみの嵐が過ぎ去るまで、耐えて忍んで...くださいね。
これからも、お邪魔します。
よろしくお願いします。

No title

ご無沙汰してました。
ブログを休止するという記事を見て、コメいれようかどうしようか迷ってました。
詳しい事情がわからなくて、変に入れてもと・・・いいわけですけど・・。
でも、「りんごの木のブログ」は更新されてたので、
安心して見てましたよ。

手のひらに顎を乗せるの、はなもやってたんで、思い出してウルッときちゃった。
はなは、身体が重くなってからは飛び跳ねたりしなくなったんですが、
こちらが言うこと、例えば、「はな~、ただいまぁ~、お帰りは?」とか、
「お利口にしちょった?」とか、「はなちゃん好き好き~!はなちゃんは?」って言うと、
私の腕に前足乗せたり、お手をして返事してましたね。

ベルちゃんの思いで、悲しくて、寂しくてどうしようもないっていうの、わかる、わかるよ。
でもね、思いっきり泣いて、泣くのはその時だけにしよーよ!
でないと、あなたが日常に戻れなくなるよ。
ベルちゃんも、決してそれを望んではいないと思うし。

おっしゃる通り、出会えたことに感謝すると共に、一緒に過ごしてきたかけがえのない日々を
これからも大事にして行こうね!

シニアーズ、元気そーで、なにより!
ルーちゃんも調子いいみたいで、うれしーわぁ~!

なんか、いろいろ、えらそーにごめんね。

No title

更新されてほっとしております。
(↓拍手コメに入れてました~)

ベルちゃんの命日が近付いているのが
情緒不安定の要因の一つなのかもしれませんね。

私もハナを亡くしてずっと辛い思いをしてきて、
毎月19日を数えて区切りの一年になるのが怖かった
という記憶があります。
2年目、3年目を終えても一緒なんですけどね。

3年以上経ってもハナを思わない日は一日たりとも
ありません。
今でも胸が苦しくなり、涙がふっとこぼれることがあります。

命あるもの、いつかは、、、と頭ではわかってはいるのですが
気持ちの上で付いていかない。
ましてや犬の寿命はどう頑張ったって人間の4分の1ほど。

犬は神様から空っぽの器をもらってこの世に誕生し、
その器が幸せでいっぱいになったらあちらへ旅だつと
どなたかのブログで見たことがあります。
ベルちゃんもハナも幸せな気持ちで旅立ったと信じたいです。

ハナと別れてしまったことはとっても悲しいけど、辛いけど
先にあちらへ行って私が行くのを待ってくれているんだと
思うと少し気分が楽になります。

だからか、愛する我が子を見送る時、「行ってらっしゃい」と
言って送りだす飼い主さんもみえますね。

なんだか、だらだらと何が言いたいのか分からなくなってきました(汗)

ベルちゃん、ハナに出会えたことは、私達に幸せをもたらしてくれたと
いうことですね。
この2行が言いたかったのかな。


ありがとうございます!

ブログ再開、ありがとうございますi-179
「ありがとう!」なんですよ、本当に。
りんごの木様の温かいブログのお陰で、いつも私の気持ちも温かくなるんです。

お写真を拝見してると、りんごの木様がベルちゃんのことを愛しているように、ベルちゃんも心からりんごの木様を信頼して愛してたんだなぁって感じます。
羨ましいぐらいの関係(笑)

1月~2月頃、私もどうしようもなく切なくて毎日泣きました。
でも、今は少し気持ちが軽くなっています。(と思う・・・。)
確かに波はあるけれど、こうして繰り返し繰り返し、気持ちの整理が出来ていくのかもしれませんね。
気負わずのんびり、ゆっくり。
そう。ご自身でもお話されたように、自分の気持ちに正直に行きましょう p(^-^)q

No title

泣いちゃっていいんだよ
2年過ぎた私だって、どうしようもなくなっちゃうときあるもの
頑張らなくて...我慢しなくて良いんだよ、心のままにね。
だって大好きだって気持ち、愛おしいって思いは
ずっとずっと変わらないもの。
時々立ち止まったり振り返ったりするのも
喜んだり笑ったりすることと同じくらい必要なことだと私は思うな。
みんなそれぞれ歩くスピードが違うように
受け止められるのに必要な時間やスピードもそれぞれだよ
りんごの木さんは、りんごの木さんのスピードでね
ゆっくり、ゆっくり・・・無理せずゆっくりね。

皆様コメント☆ありがとうございます!!その1

v-22 ポキママさん

温かいお言葉、ありがとうございます!
考え過ぎも‥ものの見方は、ひとつじゃないってことですね♪
お別れの時を覚悟していても、その時になって初めて理解することも
あるのですよね。。。後悔や自責の念、前に進みたいと言う気持ちと、
あの日に戻ってしまう自分。感情は目まぐるしく変わっていきます。

わたしは、深い悲しみも心の痛みも、ベルと出会って得たものだから、
受け入れると、ベルを亡くした直後のブログに記してします。
それは、今も変わりません。どうしようもならない時を、きっと、これから
も、何度も乗り越えていかなければならないのだと思いますが、自分
なりに頑張っていこうと思います。
わたし自身のためだけじゃなく、我が愛犬達とこれから出会うであろう
ワンコ達のためにも。。。(^-^)

v-22 mickeyママさん

ご訪問ありがとうございます!!
はい。ママさんのお名前存じておりますよ♪
そうですか‥mickeyちゃん、09年の12月に虹の橋を渡ったのですね。
亡くした直後は、それはもう深い悲しみの沼の底にいるような毎日。。。
そして、月日が経ってもそれは、時として体も心ものみ込んでしまう。
ママさんが、まだ深い悲しみの途中であること、恥ずかしいことだなんて
わたしは、そんな風には思いません。悲しみの癒し方も向き合い方も
人それぞれ、誰かに諭された言葉も、辛いものでしかない場合だって
あるものですもの。。。ね。

感情の波には抗えない‥そう言う事実があるのですよね。
無理をすれば、必ず別な形になってどこかに歪が現れて来るものです。

あと、一週間でベルの一周忌となります。
この時を迎えて、わたしは始めて知ったのです。亡くした悲しみと寂しさが
時を経て尚、一層深くなることもあるのだと言う事を‥。
もしかしたら、わたしはさよならの日から後より、今の方がもっと、泣いて
いるのではないかな‥?そんな風に感じています。
ベルの生前、ベルの前では、泣かないと決めたわたしでした。それは、
今、ルーフリアイの前でも泣かないことでも実践されていますが、いざ、
離れて一人になってしまうとダメですねぇ(´▽`:)
でも‥でも、泣くことでリセットされることもあります。止まない雨はない
のだから、これからも時にドシャ降りになったって!の意気込みで(笑)
わたしは、わたしらしく頑張っていこうと思います。
そう、無理せずに‥mickeyママさんと一緒に‥ね☆!

皆様コメント☆ありがとうございます!!その2

v-22 姫ははさん

ご心配おかけして申し訳ないです。
休止のこと、何も言わずに‥そのまま‥ってことも出来なくて、
かと言って、アレコレと細かく書くことも基本、好きではないので。
ダムの堰を切ったら最後‥嫌な自分が待ってるだけだから。

わたしは、自分が日常に戻って来れなくなるとは思っていません。
どんなに泣いたとしても、気持ちが沈んで沈んで、どうしようもなく
なったとしても、やっぱりわたしが戻る場所は、ココしかないから‥。
待ってくれているルーフリアイと、ベルのことを置いてどこへも行ったり
なんてあり得ないです。

ベルとお別れしてあと一週間で1年が経とうとしています。
わたしは今、初めて、時を経て尚、感じる痛みと悲しみ、寂しさと向き
合っているのです。泣いても泣いても‥溢れる涙は止めようがない。
それは、仕方のないことなのだと思っています。
誰もが強く生きられるわけではありません。そうでありたいと思っても
感情が全て、自分の思い通りになるわけではないのですよね。
それは、弱いからだ!‥そう思われても構いません。それがわたし。
そんなわたしを、ベルは好きだと言ってくれました。
わたしが落ち込むこと、ベルはちゃんと解っていて、心配して、助け船を
出してくれるような子なのです。

自分に嘘をつかず、正直でいようとすれば、一日の何分の一かは泣いて
暮らしているような毎日ですが、それだけでもない。。。
今は、ユラユラと感情に揺れるわたしを、ただ見守っていて下さい。

皆様コメント☆ありがとうございます!!その3

v-22 junjunさん

拍手コメント、ありがたく読ませて頂きました。
お返事も出来ず‥(どうやるのかな?^^;)ゴメンナサイ。

ベルへの想いや自分のブログの在り方なんかを考えている内に、
何だかモンモンとしてしまいました。毎晩10時には、寝所に入って
しまうわたしが、12時過ぎまで起きていたり‥そんな日々もたたって
少しばかり体調を崩してしまっていました。でも、何より辛いのは、
自分の気持ちが自分でコントロール出来ないことでしたね。

junjunさんが、亡きハナちゃんのことを想い続けて、これまで辛い思い
を何度も何度も重ねてきたこと、時間を経ても悲しみは、ふと思い出され
昨日のように感じること‥読みながら涙が溢れて来ました。
時間がどれだけ流れようとも、そこに存在していた時と同じようにベルや
ハナちゃんのことを思わない日は、ないですよね‥本当に。

心雑音もあり、高齢‥それでも養生次第ではあと5年は大丈夫。
諦めないことが大切だと先生は言ってくれました。その後、腎疾患が
見つかって状況は、少し変化しましたが、それでも、強く生き続ける‥
ベルはりんちゃんの妹だもの。。。そう信じていたのです。
1年と言うその日を迎えることが、とても辛いです。お別れした時の、
あの日のこと、思い出されて辛いと言うよりは、今、この時だから
感じる新たな痛みのようなもの。。。
きっと、何年も時間をかけないと癒されることは、ないのでしょうね。

ベルは、幸せだったのかな?
そう考えてみる時があります。
ベルの写真を眺める時、それはいつも笑顔に見えて、わたしは
自分勝手に幸せだったはずだと、そう信じたいと思うのです。

ベルやハナちゃんが、私達に最高の幸せを運び続けてくれたことは、
これからも消えることはないですね。いつも心にベルやハナちゃんの
笑顔を!!そして、時に涙しながらも、アルフ君、チョコさん、そして
ルーフリアイと一緒にこれからの時間を大切にしていきたいと思います。

v-22 ケンのねねさん

ありがとうございます!エヘ‥ちょっと照れますね(´▽`)
でも、お役に立てているならとても光栄で、とてもとても嬉しいです♪

ベルは、主人命のおんなの子でしたが、振り返って見れば、こんなにも
たくさんの愛情をわたし達夫婦に均等に(笑)与えてくれていたのです。
ベルが可愛くて、可愛くて仕方なかった‥。本当、親バカなんですけどね。

わたしは、ねねさんがケンちゃんとお別れした日までのことを綴った記事を
読みながら涙が止まりませんでした。でも、それは”可哀相”とか、同情の
感情からではなく、ケンちゃんの頑張りとご家族のケンちゃんへの愛情、
そして、ねねさんの事実をありのまま綴る強さを感じたからなのですよ。
今も、これからも、旅立ったあの日のことをあれほどまで詳細に、わたしは
綴ることが出来るだろうか?いつもそう自問します‥でも、答えは出ません。

今まで体験したことのない、時間の経過による新たな悲しみと寂しさを
感情のままに受け入れようと思います。今のわたしには、きっとそれしか
出来ないだろうし、それが薬にもなるはずだと信じています。
自分に正直に!!それで良いのですよねp(^-^)q

v-22 WANWANさん

ありがとうございます!!
心のままにゆきますね‥それしか、出来ないです‥今のわたし(笑)
きっと、ベルもそんなわたしのことを心配しながらも、分かってくれると
思います(^^;)
時間が過ぎれば痛みも和らいで、楽になる部分があると同時に新しい痛み
が生まれたり、繰り返しながら、癒されていくのでしょうね‥。
ずっと、ずっと先かもしれないですけど、いつかはきっと☆
ベルの不在部分は、誰にも埋めることは出来ませんが、それはルーフリアイ
も全く同じで、皆、誰かの代わりではないのですよね。

泣くのと同じ分、たくさんの笑顔をルーフリアイに、そしてベルに贈りたいと
思います。わたしがわたしでいてもいいのだと、好きだと言ってくれる皆の
ためにも、わたしのスピードでゆるゆる前に進んで行きますね。

No title

りんごの木さん、おかえりなさい(*'-'*)
思ったより早い復帰で安心しました♪

ベルちゃん、こんなに想われてて本当に幸せ者だわ^^
あご乗せはママ限定だったんだね~。甘えんぼ♪
犬っていつかは必ず先に逝ってしまうけど、本当に多くのことを教えてくれる。いなくなってしまってからも、「私ってこんなに悲しい感情があるんだ。こんなに寂しいと思うんだ。こんなに好きだったんだ。」って今までにない様々な感情に気付かせてくれたりね!何年か付き合って別れた彼氏よりも、ずっとずっと強い感情があるんだな~犬との間には(笑)

ベルちゃんとのお別れから1年なんですね。また25日には帰ってきてくれるかな??



なんか、言葉が足りなかったみたいだね。
日常に戻れないってのは、精神的に参ってしまって、正常な(健全な)日常生活が送れなくなるんじゃないかってこと
これもうまく伝わらんかもしれんけど…。
ま、いっか。
ところで、コンデジで撮った動画をSDカードからPCに取り込むのってどーしたらいーの?
オバちゃん、四苦八苦してます

コメント☆ありがとうございます!!

v-22 カメコさん

ご心配おかけしましたーっ!
わたし自身も回復が早くて驚いた次第です(笑)
感情の波は‥あって当たり前。ベルのこと、大好きで大好きで‥だから、
涙、涙の時間があっても、それでもいいよね?(^-^)

『何年か付き合って別れた彼氏よりも、ずっとずっと強い感情があるんだな~
犬との間には(笑)』。。。やけに説得力が‥(爆)
カメコさんらしいコメントで元気でた!ありがとう♪

v-22 姫ははさん

ただ、見守っていて下さい。。。
どうか、お願いします。

さて、質問のお答えですが‥動画をブログにUPしたいと言う事であれば、
ご自身のブログの管理画面から動画のアップロードと選択して下さい。
単にパソコンに取り込みたいと言う事であれば、こちら↓
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1791690.htmlなど、直接、パソコンで
”動画をSDカードからPCに取り込む”方法を検索された方が早いかと‥。
わたし自身、その必要性がなく取り込みは、やったことがないので的確な
答えを返すことが出来ません。ごめんなさい。
もっと、パソコンに詳しい方がまわりにたくさんいらっしゃると思いますよ!
非公開コメント

プロフィール

りんごの木

Author:りんごの木
Beagle☆Bagelへようこそ!

Blogup☆Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
著作権について
シニア~ズのアルバム
東日本大震災犬猫レスキュー
今日の空模様
先住通いワンコさん

なまえ ルーキー
誕生日4月19日
16歳の女の子

シニア~ズのリーダー
1996.08.04 家族になる
通称 ルーちゃん
趣味 食べること&お散歩

2012.05.08 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ ベル
誕生日10月10日
11歳くらいの女の子

静岡県からお嫁入り
2008.12.02 家族になる
通称 おべーちゃん
趣味 オット&食べること&寝ること

2010.05.25 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ フリーダ
誕生日07月06日
14歳くらいの女の子

千葉県からお嫁入り
2010.07.20 家族になる
通称 フリさん&ブっ子ちゃんブーさん
趣味 おばちゃん♡&食べること

2017.01.29 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ アイビー
誕生日07月21日
13歳くらいの女の子

ルーベル地方からお嫁入り
2010.07.21 家族になる
通称 アイ&ポコピン
趣味 食べること&オチリ嗅ぎ

2013.10.05 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ たけちゃん
誕生日03月18日
14歳~15歳くらいの男の子

茨城県からお婿入り
2014.03.26 家族になる
通称 たけお&お爺ちゃん
趣味 食べること&お散歩&寝ること

同居ニャンコさん

なまえ かりん(三毛)
なまえ なつめ(クリーム)
誕生日06月??日
1歳の女の子と男の子

放浪生活を経てお庭から保護
2015.11.23 家族になる
通称 みけちび
只今、家猫修行中!!

いつでも里親募集中!
里親になろう!
ペットのおうち
新しい出会いのカタチ
保護犬、保護猫の譲渡 里親マッチングサイト Veterinary Adoption
保護動物情報
飼い主を探している動物達の情報
新潟動物ネットワーク
新潟動物ネットワーク
新潟動物夜間救急センター
新潟県長岡市にある犬猫の夜間救急動物病院です
ポチっとな!
犬ブログへGo!
分家ブログへGo!
りんごの木のブログへ
ブログリンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さくらちゃんを探しています
o0160012010384817720.gif
お気に入り
ポチの幸せ
愛犬の健康をサポートするプレミアムドッグフード専門店
記念日におすすめ
犬用ケーキ犬用おやつの専門販売店LOVINA
記念日におすすめ
犬用ケーキ・猫用ケーキ無添加手作りおやつ専門店☆
ぺそぎん時計
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスカウンター
人間だったら?のルーキー
人間だったら?のベル
人間だったら?のフリーダ
人間だったら?のアイビー
人間だったら?のたけ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ninja
QRコード
QRコード
忍者バリアー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。