スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好転。

厚い曇り空から覗く太陽。一日の中でもお天気は目まぐるしく変化。
雷注意報。。。これが、出ないか気が気でない



アイビーの採血検査結果は。。。好転
前回、半年前の採血から腎機能が改善されているとは考えてもみなかった。

腎臓は再生されない臓器。

それが常に頭にあったし、生前のベルの腎機能の低下は著しく、先生から
『腎臓の悪くなった部分を回復させる術がない。残された正常な部分に
負担のかからない生活を心掛けるしかない。』そう説明を受けていたから。

療法食と吸着活性炭。
急性腎不全など、急性の機能低下の場合は点滴や注射、人工透析(めったにない)
も施されるようだけど。。。

少しずつ傷みながら、慢性的な機能低下が進むと何も出来ないのが現実なのね。

話が前後するけれど、アイビーの最初の採血検査は去年の7月。
お迎えに行ったその足で遠方の病院で採血したの。

ベルが1番好きだった遠方の先生。
採血も上手だし、クセのある子にも分け隔てなく接してくれる。

で、この日、血はうまく採れたのだけど、先生が使ってる検査用の試薬と
アイの相性が合わないみたいで検査が、上手くいかなかったのね。
何度か試したけど‥これ以上は可哀相だからと自宅近くのいつもの病院等
での採血を勧めてくれて。

で、いつもの病院で採血‥一回目は、とくに異常は見られなかった。
そして今年2月、二回目の採血でアイの腎臓の数値BUNとCREに黄色点滅。

BUN(血液中の尿素窒素の量)やCRE(濾過機能)の数値が上がるのは、
本来腎臓でろ過されてオシッコと一緒に排泄されるはずのものが腎機能の
衰えで血液中に戻って来てしまうから。

その時のアイに実際に腎不全の症状は、まったく出ていなかったけれど‥

『う~ん。ついに来たか‥。』
その時のわたしの気持ち。
『辛い思いさせたくない‥。』
その時のわたしの願い。

検査の後、さんざん脅かされて帰って来たんだけど、出来ることは決まって
いるから、食事療法と活性炭、蛋白質と水分摂取量に気をつけて、アイの
変化から目を離さないこと。

ご飯は、1日3回(腎臓に与える負担を減らせます)10時と15時には、
ドリンクタイムをとって、積極的にオシッコで老廃物を外に出すようにして。
あれから半年、水分等の記録メモを取り続けて来ました。

7月最後の日曜日、新しい病院で血液検査。20分ほどで結果が出て。。。
『腎機能に異常な値は認められなかったですよ。』と先生。

わ!本当だ~!
BUNは、前回正常値を大幅に逸脱していたのが、綺麗に正常値の真ん中に。
CREは、辛うじて正常値だったのが、きちんと正常値に戻っていたよ。

『前回の検査時に何らかの影響で一時的に数値が、上がっただけでは?』
ん?何かあったかな。。。

調べてみるとBUN数値の異常は、暑さや通院の興奮などによる一時的な
脱水の可能性が考えられる‥とある。そして、こんなこともアリ。

ai-20110802-oheya01.jpg

2月のあの日、アイちゃん泣いてたもんね。。。
よっぽど痛かったんだわ!って後になって後悔‥ゴメンねアイちゃん。

いつもの先生‥『上手く採れるかな~(汗)?』って言いながら採血するのね( ̄皿 ̄;)
自信がないんだなぁ~って採血用の注射器の持ち方で分かっちゃう(爆)
血管が分からないなら、無理して前足から採らなくても?と何度も思ったよ。
針が上手く刺さらないのは、暴れるからだ!ってのも心外。。。
そんな不安ビリビリな先生の様子見てたら、ワンコだって怖いに決まってる。


今回結果は、良いものだったけれど、ごくごく初期の腎臓疾患の可能性も、
推定年齢から言えばあって当然だし、半年に1度の血液検査等でこれからも
変化には早めに気付くようにしてあげたいと思う。

friai-20110802-ichiba01.jpg

もう何も心配いらない。
ってワケじゃないけれど症状を先送りに出来たのならそれだけでも嬉しい。。。




ぽちっ!とみんなに会いに行こう
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

嬉しい報告ありがとう♪

アイちゃん良い結果で良かったね^^(ウル;)
いつも元気なアイちゃんだから、腎臓の数値が悪かったこと、
すっかり忘れていたボケなおばさんでつ^^;

前回の記事にもあったけど、採血が出来ずに痛がる犬を叱る先生って(怒)

良い表情のフリちゃん、アイちゃんと旦那さんとの3ショット、
それをレンズ越しにシャッターを押す、
りんごの木さんの安堵の様子が伝わって来ます^^

No title

アイちゃんりんごの木さん
良かったですね

そう 病院って行くだけでも
人間さん 血圧が上がったりしますものね

アイちゃんのおおきな目
そして 三人での写真
見ていて私も嬉しくなります ☆!

No title

アイちゃんの数値、良くなっていて良かったですね~
りんごの木さんがアイちゃんの健康に目を光らせて
おられた結果だと思いますよ~
そしてベルちゃんが教えてくれたんですよね、きっと☆

2月に採血した時はフリさんと一戦あった時なんですね。
そう、心理的なものも左右するかもしれませんね。

採血の下手な獣医さん(笑)
飼い主さんの手前、照れ隠しに犬に当たっているのかも 笑
上手くできないと見てるこちらもドキドキしちゃいます。
犬の足に見たてた物で練習して欲しいですね 笑

一つ心配ごとがなくなったご一家。
最後の写真、晴々とした感じがしますよ♪

皆様コメント☆ありがとうございます!!

v-22 レンママさん

わたしも普段は、忘れてしまうくらいなんですよ‥(^^;)
それくらいアイちゃんは、元気で弾けまくっています(笑)
小さな体のアイちゃんだけど根性は据わっているんです。
だから、泣いた時は驚きと同時に、我慢させていたんだって、
ゴメンね‥の気持ちでした。

色んな先生がいますね‥(汗)
採血下手な先生がワンコに当たっちゃうって血筋かも‥。
お父様(大先生)も獣医師で後を継がれたんですよね。。。
大先生の時は、めちゃくちゃ評判が悪くて(爆)
初代ワンコの足の怪我の通院で、良くならなかったら、初代犬
を『ライオンのエサにする』って言われて(T△T)。
わたしも子供心に傷ついて、泣きじゃくったことが思い出されます。

やっぱり、信頼関係。
ここが揺らぐと、もうダメかな。。。と思います。

写真のようにいつまでも、こうして穏やかな日々が続いてくれたら!
と願うばかりです♪

v-22 ランままさん

一安心出来ました!
やって来たことは、どんな結果であれ無駄にはならないはずと
信じて続けて良かったです。
わたし達飼い主が、出来ることってそう多くはないのだけれど、
その子のために何か出来ることを精一杯やること、これが大事なの
だと思っています。

一枚の写真で誰かを笑わせたり、ほのぼのさせたり、わたしも
何かのお役に立てているのなら嬉しいですね♪

v-22 junjunさん

検査当日の朝。
実は、こっそり泣いていたんです(^^;)
ベルのことがあったから、やっぱり心配と不安が膨らんでしまいました。
でも、ほんの一時。
出来ることしか、わたしには出来ないのだし、病気が分かったあとも
ベルは毎日笑っていたよね。ってあの頃の気持ち思い出して。
病院でこれまでの経緯を説明する時には、前向きな自分でいられましたよ。

先生、照れ隠しをする余裕すらない状態です(爆)
ホント、やばいです。。。とにかく大人しい子じゃないと看られない先生
なんですね。今だから言っちゃいますけど、ベルの診察は断られたんです。
来たばかりの頃の診察で暴れて聴診器もあてられなくて‥ただ、これだけ
が原因なんです。
どんな状態でも看るのがプロだと思います。あなたの免許は飾りですか?
って、あの時のこと思い出すと保護犬に対する理解のなさに悔しい思い
が蘇ってしまうんです。

ベル、アイちゃんを守ってくれていますよね。
わたしと同じだからね!って。
そう信じています。

No title

お久しぶりです。
アイちゃんの検査結果.本当に良かったですね。(涙が出ました.....)
少しでも、悪くならないように、完治は無理だけど、症状が出ないようにりんごの木さんが細かい気配りをされたお陰の結果ですね。
りんごの木さん、おめでとうございます、がんばりましたね~。
このまま....このままで、過ぎていって欲しいですね。

我が家も、採血を見て、獣医さんを代えました~(笑)
mickeyが小さい時にフィラリアの血液検査だったんですが、採血で羽交い絞めにされて...私の不信感がMAXに....(それまでも病気の説明とかにちょっと問題を感じていたんですけれど、近かったので、)
血液検査とかだけでも、獣医師によって随分違いますよね~
だから、大きい病気になったら、もっと違うかと思うと...病院選びも、飼い主の責任で、怖くなっちゃいます。
それで、運命が決まっちゃうかもしれませんから...(大げさかもしれませんが)慎重に、慎重にって思っちゃって.....。
これって、私だけが思っていることかもしれませんが、最近女性の獣医さんの方が、優しくない気がします。
なんだか、肩肘を張って....頑張って、余裕がなくて、心を忘れているような~
男性の獣医師さんの方が、私の経験上優しかったのは??ただの偶然かしら??
女性の獣医師の皆さん....圧倒的に男性社会の世界でしょうけれど、優しさと余裕をを忘れずにお願いします。
あなた方の相手は血の通った動物達と、その子を愛する飼い主さんなんですから...物ではないんですよ~


ほんと、病気になった本人の動物に優しいお医者さんがいっぱい世の中で活躍してくれますように!!
そして、動物病院、獣医師の情報公開が進みますように!!

あららら...コメントがコメントでなくなっちゃった~
りんごの木さん....ごめんね~

No title

アイちゃん良かったね
検査結果が良かったのは、間違いなく
アイちゃんとアイちゃん家族が頑張った証拠だよ
ひとつづつ、少しづつみんなで乗り越えてきたんだもの
きっと、りんごの木さん家族なら出来るよ。
嬉しい報告ありがとう
これからも、ずっとそっと見守らせてね。

優しいコメントありがとう。
『待ってる』って言葉もっともっと大好きになったよ
とっても嬉しかった。

皆様コメント☆ありがとうございます!!

v-22 mickeyママさん

また‥泣かせてしまいましたね~(^^;)
嬉し涙だから、許してくださいね(笑)

先生もそう、診察時の対応や技術もそう。
自分が、納得出来るものを選択したいと思います。
そして何より愛犬の負担を増やさないように。

男社会で生きる女性はタフでなければならないのでしょうね。
それは、わたしにも理解出来ます。
でも、女性ならではのケアの方法、優しさをもっと前面に押し出しても
良いと思うのです。今の日本では、まだ難しいことなのかもしれない
ですけど、そんな女性の獣医師さんもいると信じたいです。

わたしの街は田舎です。
動物達の医療環境は、決して満たされたものではありません。
でも、その中で出来ることを!出来ることは、しっかりやっていきたい。
わたし達が愛犬にしてきたことすべて、この子達は見て、覚えてる。
これからもそれを忘れないようにしていきたいですね。

v-22 wanwanさん

アイ、頑張ってますp(^-^)q
これからもみんなで頑張って行きますね。
小さなことをコツコツ。

人は簡単に落ち込むけれど、ワンコはどんな状況にあっても前向。
今日を楽しむことを忘れない、笑顔の子達に助けられています。

『待ってる』って言われたら、わたしも嬉しくなる。
そこに、たった一人でも待ってくれている人がいたら、戻れる。
戻れる場所があるって思う。
うふふ!体験談(笑)
非公開コメント

プロフィール

りんごの木

Author:りんごの木
Beagle☆Bagelへようこそ!

Blogup☆Calendar
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
著作権について
シニア~ズのアルバム
東日本大震災犬猫レスキュー
今日の空模様
先住通いワンコさん

なまえ ルーキー
誕生日4月19日
16歳の女の子

シニア~ズのリーダー
1996.08.04 家族になる
通称 ルーちゃん
趣味 食べること&お散歩

2012.05.08 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ ベル
誕生日10月10日
11歳くらいの女の子

静岡県からお嫁入り
2008.12.02 家族になる
通称 おべーちゃん
趣味 オット&食べること&寝ること

2010.05.25 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ フリーダ
誕生日07月06日
14歳くらいの女の子

千葉県からお嫁入り
2010.07.20 家族になる
通称 フリさん&ブっ子ちゃんブーさん
趣味 おばちゃん♡&食べること

2017.01.29 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ アイビー
誕生日07月21日
13歳くらいの女の子

ルーベル地方からお嫁入り
2010.07.21 家族になる
通称 アイ&ポコピン
趣味 食べること&オチリ嗅ぎ

2013.10.05 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ たけちゃん
誕生日03月18日
14歳~15歳くらいの男の子

茨城県からお婿入り
2014.03.26 家族になる
通称 たけお&お爺ちゃん
趣味 食べること&お散歩&寝ること

同居ニャンコさん

なまえ かりん(三毛)
なまえ なつめ(クリーム)
誕生日06月??日
1歳の女の子と男の子

放浪生活を経てお庭から保護
2015.11.23 家族になる
通称 みけちび
只今、家猫修行中!!

いつでも里親募集中!
里親になろう!
ペットのおうち
新しい出会いのカタチ
保護犬、保護猫の譲渡 里親マッチングサイト Veterinary Adoption
保護動物情報
飼い主を探している動物達の情報
新潟動物ネットワーク
新潟動物ネットワーク
新潟動物夜間救急センター
新潟県長岡市にある犬猫の夜間救急動物病院です
ポチっとな!
犬ブログへGo!
分家ブログへGo!
りんごの木のブログへ
ブログリンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さくらちゃんを探しています
o0160012010384817720.gif
お気に入り
ポチの幸せ
愛犬の健康をサポートするプレミアムドッグフード専門店
記念日におすすめ
犬用ケーキ犬用おやつの専門販売店LOVINA
記念日におすすめ
犬用ケーキ・猫用ケーキ無添加手作りおやつ専門店☆
ぺそぎん時計
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスカウンター
人間だったら?のルーキー
人間だったら?のベル
人間だったら?のフリーダ
人間だったら?のアイビー
人間だったら?のたけ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ninja
QRコード
QRコード
忍者バリアー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。