スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイの変形性脊椎症

今日は啓蟄、午後からの晴れ間もまだ、風は冷たい。
明日からは気温上昇の予報、お天気に期待しよう



今日も日課のオチリ嗅ぎに余念がないアイちゃん
元気いっぱいの毎日を送っております。。

先日の定期検診では、アイの病にかかわる部分、内臓等々に異変は
認められず経過は良好。頸椎ヘルニアも異常なし。安堵の気持ち。

完治のない病、これからも定期検診で異変にいち早く気付くことが体への
負担を少なくするために有効なので、また次回も頑張ろうね。

friai-20130305-oheya01.jpg

ビーグルに限らずワンコなら誰しもなる可能性のある”変形性脊椎症”
聞いたことがある方、経験されている方も多いはず。
 
変形性脊椎症とは、

後天性に発症することの多い関節疾患で、犬や猫にみられる背骨の
変性性変化です。背骨を構成する骨から骨組織の一部が、椎間板領域にかけて
棘状の突起やブリッジを形成します(骨増殖)。胸椎~腰椎が好発部位です。

老齢の犬に多く見られるため一種の老化現象とも考えられていますが、
むしろ姿勢や運動、栄養状態、外傷などが深く関与しているようです。
 
症状は無症状のこともあれば、罹患部位によっては周囲の神経や臓器を圧迫・
障害したりして以下のような症状がみられることがあります。


 ・四肢(とくに後駆が多い)の震えやふらつき、急に立てなくなる
 ・疼痛、歩行困難(触られるのを嫌がる、動きたがらない、など)
 ・排泄障害(排泄時の痛み、自力で排便・排尿ができない、など)
 ・麻痺



今回の検査でアイもこの症状が、進行していることが分かった。
レントゲンを見ながら、院長先生からの説明に聞き入るわたし達夫婦。

僅かながらアイの背骨(腰椎)にも棘状の突起が見てとれた。幸い、今の
ところ痛がる様子はないけれど、この冬からの後肢のもつれ感には、気が
付いていて、検査前にそんな経緯もお話ししていたところだった。

ai-20130305-oheya02.jpg
今朝の様子、伸びをしたつもりのアイ、後肢の踏ん張りが利かず毛布を
お腹に当てての伸び。

ややあって、動き出すと後肢の可動域も広がり、元気よく走り回るようになる。
これはこれで焦るのだが‥

ai-20130305-oheya01.jpg
アイは、骨も細く〇印の部位には、被毛はなし。
栄養、適度な運動、そう言うものは皆無な環境で
育って来たのだと推測される発育状態。

ai-20130305-oheya03.jpg
佇む時、後肢はいつも内側に入り込む感じ。
最近は、右後肢の不安定さが目立つようになった。

ai-20130305-oheya04.jpg
迎えた時からずっと、後肢がシャキっと伸び踏ん張る感じはなく常に腰が
低い感じ。歩くこと、走ることは可能。でも、お散歩は苦手

今のところアイ自身が、痛みを感じている様子がないので投薬はなし。
関節保護作用のあるサプリを与えながら、要観察を続け今後の症状によって、
その時に必要な治療を、先生と相談しながらやって行くことになった。

アイちゃん、イタタなの?
『違うよっ、もう、走っちゃダメなの?』
ai-20130302-oheya01.jpg

ダメじゃないけど‥限度があるよね?って話だよね。

アイが嬉しい時に舞うダンスのことも、ご飯目掛けて仕事部屋から走って
来ることも、クルクル回転しながらご飯を待つ姿も大好きだ

ai-20130227-oheya01.jpg

アイが時間をかけて、自己主張出来るようになった証をダメ!とは言わない。
ストレスで免疫力が下がる方が怖いわっ

だけど‥お手柔らかに頼むよ、アイちゃんっ(´▽`;)



お願い聞こうかどうしよか。。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

変形性脊椎症・・・ 家の蘭は 腰椎です
急に後ろ足がもつれだして・・・
老化だと言われちゃぁ 仕方がないけれど・・・
痛いのはかわいそうですよね

薬のおかげで 痛みは消えたようですが・・・ 
テンション上がっちゃうと見ていてハラハラしちゃいます・・・

ともこさんへ

こんばんは。

蘭ちゃんも変形性脊椎症でしたか‥。
腰椎部に症状があるのもアイと同じなんですね。

ゆっくりと経過を辿ると言うよりは、急に症状が出ることの方が
多いようですね。アイは、この冬の初め頃からもつれることが
増えましたe-330

老齢ワンコ、加齢に伴い顕著になる症状、悪化を先送りにしながら
痛みをコントロールしつつ、うまく付き合ってゆくしかなさそうですね。

> テンション上がっちゃうと見ていてハラハラしちゃいます・・・
分かります^^;
蘭ちゃんもアイも動きたいもんっ!は止められないよね?タハハ
ことに蘭ちゃん、大好きなパパさんと会える日は、なお更ですよね。
お互いハラハラしながら^^;も、頑張ってゆきましょう!

こんにちは!

ハーイうちもうちもe-320
去年の10月、ハットリ君に見つけてもらってから毎週1回、
患部にレーザーを照射しています。
痛みの軽減、炎症を抑える効果があるとかで。
確かに痛そうにしてることは減りましたが、ステロイドの
力も借りてますのでね。。。

超シニアだから、薬を使ってでも本犬が痛みから解放される治療を
優先しています。
余生を穏やかに過ごして欲しいから。
そして軟骨成分の多い食べ物を食べさせたりね。
豚バラ軟骨や、馬のすじ肉とかね。
この病気は治るものではないから、うまーく付き合って
アイちゃんの痛みをとってあげられるように・・・
お互い頑張ろうね(^^)

ももちぇりさんへ

こんにちは~。

変形性脊椎症、ももちぇりさんのブログで詳しく知ったの。
背骨の痛みから、ヘルニアと混同されることもあるようだけど、
中身はまったく違うものなのね。。
先日、足のもつれのことをお話しして、先生からこの疾患の
名前を聞いて、レントゲンを見た時、あぁ、これか!と、^^
ももちぇりさんとベベちゃんが教えてくれたから、先生の説明が
スーっと入って来ましたよ。
(↑、予習のおかげ^^)
そう、先生も言ってた。
うまく付き合ってゆくことだって。うん。

>超シニアだから、薬を使ってでも本犬が痛みから解放される
治療を 優先しています。

そうね、そうね、痛みのコントロールは、とても大切なことだと思う。
レーザー治療って効くでしょう?
歯科でも照射ありなしでは、回復度が違うもの。
(わたしの体験での感想だけど‥。)
そして、ステロイドも遣いようだよね。
効果のある薬だけに注意も必要なのは、みんな知ってるもんね。
そこがお医者さんと患者の信頼関係って言うの?意思の疎通が
上手く出来るかどうかで違ってくるような気がします。
ハットリ先生は、本当に素晴らしい先生。
病気だけじゃなくて、ワンニャン達、その子そのものを診て下さって
いたと、感じています。

軟骨成分の多い手作り食のこと、詳しく知りたい!
一時的なものだとは思うんだけど、アイは今、胆泥もあってねe-330
あっちを優先すると、こっちに負担?とか、色々考える。。
でも、やる気は失せない!(笑)
ベベちゃんに続けーっ!で、頑張るよ^^

いつもありがとう!!



非公開コメント

プロフィール

りんごの木

Author:りんごの木
Beagle☆Bagelへようこそ!

Blogup☆Calendar
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
シニア~ズのアルバム
東日本大震災犬猫レスキュー
今日の空模様
先住通いワンコさん

なまえ ルーキー
誕生日4月19日
16歳の女の子

シニア~ズのリーダー
1996.08.04 家族になる
通称 ルーちゃん
趣味 食べること&お散歩

2012.05.08 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ ベル
誕生日10月10日
11歳くらいの女の子

静岡県からお嫁入り
2008.12.02 家族になる
通称 おべーちゃん
趣味 オット&食べること&寝ること

2010.05.25 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ フリーダ
誕生日07月06日
14歳くらいの女の子

千葉県からお嫁入り
2010.07.20 家族になる
通称 フリさん&ブっ子ちゃんブーさん
趣味 おばちゃん♡&食べること

2017.01.29 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ アイビー
誕生日07月21日
13歳くらいの女の子

ルーベル地方からお嫁入り
2010.07.21 家族になる
通称 アイ&ポコピン
趣味 食べること&オチリ嗅ぎ

2013.10.05 お星さま☆になる

同居ワンコさん

なまえ たけちゃん
誕生日03月18日
14歳~15歳くらいの男の子

茨城県からお婿入り
2014.03.26 家族になる
通称 たけお&お爺ちゃん
趣味 食べること&お散歩&寝ること

同居ニャンコさん

なまえ かりん(三毛)
なまえ なつめ(クリーム)
誕生日06月??日
1歳の女の子と男の子

放浪生活を経てお庭から保護
2015.11.23 家族になる
通称 みけちび
只今、家猫修行中!!

いつでも里親募集中!
里親になろう!
ペットのおうち
新しい出会いのカタチ
保護犬、保護猫の譲渡 里親マッチングサイト Veterinary Adoption
保護動物情報
飼い主を探している動物達の情報
新潟動物ネットワーク
新潟動物ネットワーク
新潟動物夜間救急センター
新潟県長岡市にある犬猫の夜間救急動物病院です
ポチっとな!
犬ブログへGo!
分家ブログへGo!
りんごの木のブログへ
ブログリンク
最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

さくらちゃんを探しています
o0160012010384817720.gif
お気に入り
ポチの幸せ
愛犬の健康をサポートするプレミアムドッグフード専門店
記念日におすすめ
犬用ケーキ犬用おやつの専門販売店LOVINA
記念日におすすめ
犬用ケーキ・猫用ケーキ無添加手作りおやつ専門店☆
ぺそぎん時計
月別アーカイブ
FC2カウンター
アクセスカウンター
人間だったら?のルーキー
人間だったら?のベル
人間だったら?のフリーダ
人間だったら?のアイビー
人間だったら?のたけ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ninja
QRコード
QRコード
忍者バリアー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。